羊ではなくラーメン二郎を巡る冒険。^p^

アートな二郎系ラーメンに関するネタ帳~。

【タイ】【のじ屋・ゆうし】 サムタイムどきどき咆哮~Hatena Blog編。^p^ 【トンロー】【トンだけに豚】【ブヒー】

タイでの最終日、王宮周辺などの市内観光の後、向かうはトン・ロー

f:id:sorairo3:20170129184915j:plain

(※)タクシーよりも水上バスの方が市内観光を楽しめます。^^b

f:id:sorairo3:20170129185232j:plain

(※)Thong Lo駅に到着~!(いえあ)

 

トン・ローか~、うん、トン…、うーん、トンだけに豚、ブヒー(汗)。

てなわで、タイのG系を食べにブヒブヒ向かうのでしたの巻。^p^

 

お店はちょっと遠くって(汗)、でも、そんな感じも二郎に似てますよね。^^b

駅に着いて幹線道路であるソイ55をてくてく北上して行きます。

f:id:sorairo3:20170129190045j:plain

f:id:sorairo3:20170129190627j:plain

道路沿いには、ここは環七かっ!?ってなツッコミを入れたくなるほど(汗)、
日本のラーメン店がひしめきます(ソイ55ラーメン戦争)。

f:id:sorairo3:20170129191050j:plain

f:id:sorairo3:20170129191140j:plain

f:id:sorairo3:20170129191433j:plain

その他にもツッコミを入れたいお店が多かったのですがー(それはさておき(汗))。

f:id:sorairo3:20170129191557j:plain

(※)うむむ。。。誰に会いたいのか。。。(汗)

 

30分位は歩いたかな~(汗)。

ホント遠過ぎ~、でもこれからカロリー採り過ぎ~になる~なので、良い運動になった~。\^^/
お店は幹線道路の背後地にありました。

といっても、立派な10階超の高層アパートメントの1階です。

f:id:sorairo3:20170129192105j:plain

f:id:sorairo3:20170129192218j:plain

(※)高層Thong Lo Tower、外国人のヒールも高い(汗)

 

Thonglor Tower お部屋探しのパートナーyoshida

あ、気になって相場を調べたところ、上記サイトによれば、50m2で15,000~20,000バーツとの事。

1バーツ3円ちょっとですので、高級住宅街だけあって、割と~ってな感じですね。

 

ひえ~高い~(汗)ってな感じで、タイは日本と違って容積率の考え方が違うのかな~、な~んて思いつつ、お店に接近し、周辺で写真撮影のためウロウロ(汗)。

f:id:sorairo3:20170129193132j:plain

f:id:sorairo3:20170129193356j:plain

(※)外でメニューをちらちらして、目的のG系を発見~!?

 

余り長いと怪しまれるので(汗)、それなりにちゃちゃっとな感じで撮影を済ませ(汗)、「さわでぃかー」ってな感じでin!

 

お店は店員さんがタイの方だった点以外は日本的な感じです。
お客さんは日本人ばかりだし、置いて有る漫画も日本のものだし~(なぜか島耕作シリーズが多い。(汗))。

f:id:sorairo3:20170129193934j:plain

f:id:sorairo3:20170129193704j:plain

f:id:sorairo3:20170129193749j:plain

f:id:sorairo3:20170129193924j:plain

あ、テレビが置いてあったのは珍しかったですね。^^b

f:id:sorairo3:20170129194103j:plain

そんなこんなで、注文注文~。

メニューをちらちら見るふりをして~(汗)、既に決めていたものを~。^q^

f:id:sorairo3:20170129195113j:plain

f:id:sorairo3:20170129195136j:plain

● ゆう二郎らーめん、チャーシューマシ(230B+60B)

バーツは3円ちょっとなので、日本で食べるくらいの値段ですね~。b^^

コールは注文時に聞かれたので、今回は、まんまで~。^p^

シンハービールをちびちびやりながら、待ちます。

f:id:sorairo3:20170129195445j:plain

f:id:sorairo3:20170129195556j:plain

(※)卓上の様子。


店員さんのサーブで、ごターイ麺~。^q^ 

f:id:sorairo3:20170129195819j:plain

ど、

f:id:sorairo3:20170129195750j:plain

どど、

f:id:sorairo3:20170129200511j:plain

どどどん!


(※)ゆう二郎らーめん、チャーシューマシ、コールはまんま

 

 見た目はG系です~、盛りはそこそこ~。

アブラちゃっちゃな感じです(来る前に食べたらーめん大さんな感じかと。。。)。

f:id:sorairo3:20170129195817j:plain

スープは若干醤油系ですか、ふむふむ。

醤油が足りたければ、店員さんがサーブ時に持って来てくれる醤油を入れると良いと思います。^^b

わたしは、乳化ぢゃ無い時は思い切ってじゃぶじゃぶ投入する派です(汗)。

f:id:sorairo3:20170129195822j:plain

麺は平打ちで、若干やわ目な感じ。

すすると暴れまくってました(汗)。

余りやらない天地返しも、旅ならではのご愛敬で。。。(汗)

f:id:sorairo3:20170129195844j:plainf:id:sorairo3:20170129195850j:plain

チャーシューもやわ目で美味しかったですよー。

余りやらないキャベツりふと、もやしりふとも、旅ならではのご愛敬で。。。(汗)

f:id:sorairo3:20170129201908j:plainf:id:sorairo3:20170129195839j:plainf:id:sorairo3:20170129195833j:plain

味変でラストスパートだぁ~(汗)。

f:id:sorairo3:20170129195855j:plain

ということで、日本でも出したことの無いタイム(5分)で完食(汗)。

店員さんに「こっぷんか~」ってな感じで、軽く会釈してタイ店~
次の店へとレッツらGOだ税~!ε=ε=ε=ε=ε=(o゜―゜)oブーン!

 

www.instagram.com