羊ではなくラーメン二郎を巡る冒険。^p^

アートな二郎系ラーメンに関するネタ帳~。

図書館とラーメン二郎。^p^

www.instagram.com

 

二郎さん関連の本といえば~、これらの本は外せないと思います。^^b

 

「人生で大切なことはラーメン二郎に学んだ」

               村上純

うんうん、何度も、何度も読んだなぁ~って感じ。

図書館で借りてですけどねー(汗)。

会社でコピーもしちゃったなー(汗)。)

最初に開いたページに、当時の全店の情報が記載されています。

ラーメンの画像とそのラーメンの特徴ほか、

乳化・非乳化の携行、量とか、初心者向きか否かとか、です。。。

初心者な私にはお店の傾向を把握するのに重宝しました(感謝!)。

図書館は複数同じ本を所有しているようで、

そのページだけ破られてる本をいくつも見ました(汗)。

あ、情報がちょっと古いのが難点(汗)。

 

ラーメン二郎にまなぶ経営学

               牧田幸裕

1回だけ読みました(汗)。

先生の専門の経営学の部分は~、ふむふむってな感じで、

ポカーンってな感じで、スルーな感じでした(汗)。

経営学ラーメン二郎という切り口はすごいな!って思います。

あと先生のジロリアンぶりが垣間見れる部分は、

食い入る感じで読みましたね~(大ダブル全部マシマシ)。

あと、らーめん大堀切店への愛が感じられます。*^^*

 

その他では、

 

www.instagram.com

 

「気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている」

               村瀬秀信

 

とかかなー。

お店と関係のないエッセイ的な部分が長いですが(汗)、

視点が面白いです。

野郎ラーメンの記事が出ています。^^

 

ということでラーメンの情報を得るために図書館を活用しています。^^b

図書館っていいね~、ホントにいいね~、わーいわいわい。ヾ(*´∀`*)ノ

だって~、色んな情報をタダでゲットできるもーん(汗)。

昔、蔵書するのが好きだったのですが、その頃の自分に教えてやりたいですっ!

 

ということで、図書館好きが高じて(汗)、

日本最高峰であらせられる国会図書館に行って来ました。

前から興味があったので~。

 

www.instagram.com

 

国立国会図書館―National Diet Library

 

国会図書館閉架扱いが多いので、

本が手元に来るまで結構な時間がかかりますが、

二郎さんの並びに比べれば、余裕です。^^v

二郎ラーメン関連本は意外にそれほど多くは無かったですけど、

それなりな本を読むことはできましたよ。^^

尊敬する池田先生が生粋のジロリアンだったとは!?(*_*)

民法会の大御所中の大御所ですよ!?

その方を「池ちゃん」って呼ぶなんて、

スーパー総帥のすごさが感じられます。^^

あ、あとあえてこれもチェックしたかったのですが、例のタブーの雑誌。。。

国会図書館ではひっかかりませんでした(探し方かな~。)。

まー、ネットに転がってますので、ググると見つかりますよ(汗)。 

 

てなわけで、是非是非、図書館を活用しましょー。