羊ではなくラーメン二郎を巡る冒険。^p^

アートな二郎系ラーメンに関するネタ帳~。

麺屋桐龍とカルボナーラとラーメン二郎。^p^

赤羽・川口・大宮方面(東京から北東方面)は未訪の二郎系店が多いのですが、

たまたま時間が出来たので、

前から行きたいと思っていたナンバー1の(お土産が買えるので)、

こちらのお店にまず行くことに~。^p^

行ってみたら、自宅(大泉学園)からは、バスと武蔵野線等を使えば、

意外に近いことが判明!?

うん、これは訪麺回数が増えるかもです~。\^^/

 

さてさて、よくあるお店訪問ブログな感じのレポは他にゆずって(きっぱり(汗))、

あ、でも、やっぱ迷ってちょっとだけ書きますと(汗)、

お店でまずはラーメンを実食です~。\^0^/

 

土管!?

 

www.instagram.com

 

小ラーメン麺マシ、ニンニク、アブラにしました~。^p^

ルービー飲まなかったので、ちとキツかったですが(汗)、

店主さんが好きなのか、たまたま流れていた尾崎のBGMで回復!

くいっくいと麺が体に入っていきます。^^v

 

www.instagram.com

 

そうそう、これこれ~、この歌~。^^

 

www.youtube.com

 

僕が僕であるために~、勝ち~続けなきゃならなーい。

 

豚が豚であるために~、食べ~続けなきゃならなーい(汗)。

 

ブヒ~!(汗)。

 

あ、話戻って(汗)、今回訪麺のお目当ては何といってもお土産です。

お店では、ラーメンやチャーシューをゲットできます(貴重ですよね~。)。^^b

 

f:id:sorairo3:20170610153049j:plain

 

事前にtwitterで問い合わせたところ、

予約をしないでも十分に買えるとのことです。^^b

 

f:id:sorairo3:20170610153137j:plain

 

今回は、バラとウデ、両方ともハーフで購入~。

あとラーメン2食も~。

紙袋に入れて持って帰りましたが、

結構な重量になります(わたしの体重?(汗))。 

 

www.instagram.com

 

美しい豚たちの饗宴。

宝豚歌劇団!?

 

www.instagram.com

 

愛情盛~!すっごくサービスしてくれました(感謝)。

 

さて、お店で買ったお土産は、そのまま食べてもスッゴク美味しいのですが~、

instagramのネタにするために(汗)、ちょっとアレンジをしてみよう!

もち本気でおいしくいただく!

というのが始まりで、しかもそれをinstaにアップしたら、

麺屋桐龍さんがtwitterでリツーイトして下さったので(感謝!)、

ますますやる気が出て(調子こいて(汗))、

お店のお土産を使っての○○作ってみました~。」がシリーズ化しました。^^b

 

 

ということで、一回目は!?

麺屋桐龍さんの豚と麺を使ってのカルボナーラです~。^^b

 

では早速~、はじまり、はじまり~。

 

f:id:sorairo3:20170610170819j:plain

f:id:sorairo3:20170610170905j:plain

 

主役は、もち冷凍保存していた麺と豚です。

 

f:id:sorairo3:20170610171029j:plain

 

アンジェターブルのサクサクのフランスパンも用意しました。

 

f:id:sorairo3:20170610171136j:plain

 

自家製パクチーとスライスにんにくも用意。^p^

 

f:id:sorairo3:20170610171315j:plain

 

ソースは一から作っている時間が無く(汗)、市販のもので~。mm

 

f:id:sorairo3:20170610171442j:plain

f:id:sorairo3:20170610171419j:plain

f:id:sorairo3:20170610171502j:plain

 

冷凍してチンした豚をかるーく焼いてみました。

既に美味しい味が付いているので、特に味付けはかるーくした程度。

アブラをしかなくても、豚から出るアブラでこんがり焼けます。

半分くらいは、ハムっぽく縦切りにします。

 

f:id:sorairo3:20170610171631j:plain

f:id:sorairo3:20170610171657j:plain

f:id:sorairo3:20170610171720j:plain

 

お湯を沸かして、塩コショウ若干ふりふり~、

そんで麺投入~、最後に麺リフト~(汗)。

 

うおォ~ン(汗)。

 

アルデンテより、もうちょっとアルデンテな感じで火を止めておきます。

 

f:id:sorairo3:20170610172110j:plain

 

フライパンに豚を入れて、その上からソースを投入~。

沸騰させない程度にぐつぐつやって行きます。

 

f:id:sorairo3:20170610172214j:plain

f:id:sorairo3:20170610172302j:plain

 

なじんで来たら、先ほどの麺を投入~、そんでもってまぜまぜ~。

適度に麺のゆで汁も投入してなじませます。

もう出来上がりです(早っ!)。

 

お皿に盛って、パクチーで飾り付けをして~。

できたー、です(スマスマ風(汗))。

 

 

www.instagram.com

 

f:id:sorairo3:20170610172644j:plain

f:id:sorairo3:20170610172706j:plain

 

平打ちの太麺なのでソースにとてもからみます。

トッピングした豚も、しっかり味付けが残っていて最高~(ブヒ~(汗)。)。

てなわけで、とても豪華なディナーになりました~(感謝)。

豚切れなので、また仕入れに行きたい~。。。。

 

他にもいろいろ作ってみたいので、

お店のお土産を使っての○○作ってみました~。」は、

シリーズ化したいと思います~(と思います、たぶん(筆遅なので。mm))。

 

いえあ!